忍者ブログ
こちらはシルバーレインの参加キャラクター『如月狩耶』の日記です。あくまで架空の人物です。こんな名前の人が現実にいるわけがありません。きっと、たぶん、おそらく、いないかもしれない。
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

如月狩耶 設定

如月狩耶は本来、如月本家のお嬢様であり、もし本家の没落がなかったら、如月家の守護神とされる鬼の生贄の儀式で殺されていたであろう娘である。
15年前に如月カルヤ(男)が起こした事件による如月家の没落が、狩耶をその運命から救ったのである。
能力の目覚めのきっかけは、本来なら義理の兄にあたる同名の狩夜との生涯でたった一度となる接触が原因である。
これにより、病弱だった幼少時代に抱いていた男みたいに元気になりたいという願いが膨張し、なぜかこんな有様になりました。適当といってはいけないぞ。
これから狩耶は、自分の本当の生まれも、実の両親のことも、探している女性が自分自身であることも、義理の兄である狩夜のことも、何も知らずに一生を過ごすことになります。

【性格】
普段は静か、誰とも喋らず、常にムスッとした表情であるため、色々と勘違いされやすい。
つっぱしりやすく、思い込みも激しいが、興味がないことにはまったくもって振り返らない天然ボケ。
1つの目的を設定すると、全てを利用してそれを叶えようとすることがあるが、それは目的に“夢中”となっているから。
自分の本質、性格が自分自身で認めることができず、自分はこうあるべきだという姿ばかりを追い求める。
ゆえに、狩耶がいう得意と苦手は逆転することが多い。

【流派】
神道流の流れを汲む武術を学んでいた。

【得意科目】
英語・理科 狩耶は面白くないので苦手だと思っている。

【苦手科目】
社会・国語 狩耶は面白いから得意だと思っている。

【得意武器】
杖    狩耶は難しいから苦手だと思っている。(といっても、これでようやく人並)
小太刀 狩耶は難しくて考えることが多いから苦手だと思ってる(だけど人並み)

【苦手武器】
槍 狩耶は面白いから人並みはできるんじゃないかと思っている(ヘタクソ)

【使用武器の予定表】
■長斧 
ハルムベルト:レベル40まではこれ一本。ただのハルバード。
グリューアンクル:ある英雄がもったとされる斧の名を冠した唯の長斧。レベル45くらいから使用予定。
ラビリス:ヨーロッパ地方から手に入れた武器で、代々如月家に伝わっていた斧。
      迷宮の名を冠しているが、今では力を全て失い、切れ味のよい唯の詠唱兵器の長斧である。

■弓
フェイルノート:実母である如月姫野が、外国人であった祖母から授かったお守りの弓。
         後に姫野から、狩耶の養母である良子に渡され、今は狩耶の手に渡っている。

【使用しないが、まぁ重要な武器】
如月の杖:同名の実父であるカルヤが、死の間際にまで愛用した杖。なんの変哲もない唯の杖。
       杖とは、斬る・払う・叩く・突くと四拍子が揃った強力な“武術”である。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぱんだのぱん屋
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]