忍者ブログ
こちらはシルバーレインの参加キャラクター『如月狩耶』の日記です。あくまで架空の人物です。こんな名前の人が現実にいるわけがありません。きっと、たぶん、おそらく、いないかもしれない。
[21]  [20]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はぁ、背後がなにやらまたあの友人からバトンを手に入れたそうです。
どうもその方もシルバーレインをプレイしているそうなんですが…。
だからってなんでいつも僕なんだ!
僕はボケなんてできないんだぞっ!
ツッコミなんて…関西人かどうかすら怪しいといわれるレベルなのに…。
とにかく、面白いことは何1つない!見たい人だけ見てくれ!

01.王宮の中であなたが就きたい職業は王族?家臣(騎士、メイド、etc...)?

  ただでさえ突貫したいのに、サポートばかりで満足できないのに…。
  王とかメイドとか面倒なのは御免ですよ。
  なるのなら、やっぱり騎士だな!黒騎士ならもっといい!
  ――しかし、支配できるのなら、王を考えても…。いや、なんでもないぞ。
  下克上か…。

02.国同士の争いが起きました。あなたは王族です。
  自ら兵士を率いて戦いますか?お城から指示を出しますか?

  状況と場合によるが、基本は城から指示を出そう。上にたつものが軽々しく動けばそれは不安に繋がる。
  じゃが、国家の命運や重要視される争いは、自ら率いるに越したことことはない。
  ――やっぱりめんどくさいんじゃーっ!
  そうなるまえに謀略じゃ!――できないんじゃ…。

03.姫(王子)に恋をしてしまった平民のあなた。 行動に出ますか?諦めますか?

  う…うーむ、それはその人にとって迷惑にしかならないだろう。
  僕なんかじゃ…。その人が笑顔でいれるなら、自分なんてどうでもいいですよ(笑顔)

04.王(女王)になるなら、国民と仲良しな王?国民に尊敬される王?

  尊敬される王だ。恋愛も男は女に尊敬されなければいけないと聞いたからな!
  尊敬という感情は人間にとって重要な要素だと個人的に思うのだ!

05.騎士団に入りました。あなたが所属したいのは?(ノンジャンルだよ)

  黒騎士団とかないのか!あるのならそこだ! 白より黒だ!
  ないなら、遊撃隊で好きにやります。

06.騎士になって戦うなら誰の為に戦いたい?

  他人のためとは絶対に言えないな。
  家族や友人を守ることで、自分の幸せを守るんだ。だから自分の為だ。

07.お城がある場所が選べるなら、空?水中?陸(陸の場合はどんな?)

  空から見下ろして、「見ろ!人が○○のようだ!」と…いうのは冗談です。
  周囲の地形、国家情勢によるから、答えにくいぞ。

08.姫(王子)として称えられるなら、頭脳?戦歴?美貌?

  全部いらないな、平均であればそれで…。
  上に立つ者に大事なのはそんなことではないと思うのだが…。

09.飼いたい空想動物は?

  ドラクエの爆弾岩。あれ、これは動物なのか。いや、でも生きてるし…(悩み)
  とりあえず「ごらんなさい○○さん。綺麗な花火ですよ~」と楽しみたいのです。

10.人間以外で恋愛してみたいのは、エルフ?魔族?天界人?妖精?etc・・・(自分が人間以外になるのも可)

  れ、恋愛なんか興味ないぞっ!
  魔族、魔族か…。

11.自分は王様。お妃を何人もとっていいなら何人?

  い、いらないよそんなの(あたふた)

12.年を取ってやりたいのは、姫(王子)の教育係?騎士団長?町長?王の相談役?etc・・・

  素直に引退するよ。人間は50年まで。それ以上は教育くらいしかないよ。でも…老害にはなりたくない。
  それに権力は一種の麻薬だと思うのだ。
  自分にはそういう義務がある、自分にしかできないと思い込ませるから性質が悪い麻薬だな。

13.あなたが治めている国で反乱が起きました。国民の要求を聞く?武力で抑える?

  武力で抑える。倒したかったら倒せばいい。僕は悪役になっても別段構わない。
  手加減はしてやる!
 
14.国を治めるあなたですが、病でこの世を去る事に・・・。世継ぎへの遺言は?

  僕の墓前には三色団子か抹茶団子を供えるように。あ、あとお餅も忘れないでくれ。
  あぁ、そうそうケーキは毎日供えるように。チーズケーキだとなおよし(血はきながら笑顔で)

15.あなたが住んでいる国の名前はなんですか?

  え、今から考えるのか?え、えええっと…好きな漫画の名前からとるしか…あ、アリーズ!
  あ、いや、や、やっぱり違う、違うぞ!ぼ、ぼくがそういう漫画を読むわけがなないじゃないか!
  ええと、そうだ、聖帝十字陵だ!もうそれでいいや!

16.このバトンを5人に回してください(5人以下でも可)

  強制は嫌なのだが…。
  まぁ、もしも閲覧者のなかに、横山・信さんがおられるのなら、その人に。
  諒さんは風邪気味なのでゆっくりと養生してください。
  あとは友達の緋色・烈人さん、日照・戮屠さん。
  あとは個人的に面白い人女性筆頭格のカトリーヌ・カールさん。
  新撰組の方がもしも閲覧されておられるのなら、ユーカリ・ベッケラートさん。
  よし、これで五人ですね。
  でも強制は嫌なので、気分がノリノリ絶好調のときにお願いするということにしておきます。
  それとこれは、あくまで閲覧をしたというのが前提条件です。
  あと、ブログなど閲覧場所がない、なくなる、なくなったという方も除くとしよう。


お、面白くない?
わ、悪かったな! 面白くしようがしまいが、そんなのはわざわざ答えている僕の自由じゃないか。
当然だろ! え?ち、ちがうかも…。そ、それではどうしたよかったんだー!?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぱんだのぱん屋
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]